「空想楽園紀行」

先週の火曜、「空想楽園紀行」を観てきました。山野一さん、田中六大さん、林千絵さんの三人展です。

このお三方、いったいどういう組み合わせなのだろうと思いながら作品を拝見したのですが、作風とかは違えど、なにかなじむものが流れている気がしました。楽園の渋さぐあいというか…懐かしいようなザラっとしたような…うまくいえないですが。

絵を観てるとホントに旅行してるみたいな気分になれて、何周もぐるぐるしてしまいました。楽園って、みんながそれぞれ好きなことやってて、静かに満ち足りてて、それでいて世界が調和してるかんじなのかな、と思いました。グッズもいろいろあってウハウハしました。


山野さんの楽園にはあの、ねこぢる作品の「うどんの人」もちゃんといて、おお…!と思いました。


ぎんけいさろん&ぎゃらりーで4/24(土)までだそうです。

0コメント

  • 1000 / 1000